上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のツボとか、思ったこととか、書いていきますね。

意外だったオープニング

あんまり予想なんかはしていかなかったけど、
まさかのゴメジュリ。
新曲でもLovelessは最初に持ってくる曲だとは思わなかったけど
ゴメジュリとはなぁ~
踊らないゴメジュリも珍しい感じ。
白いゴージャスなファーのぴぃ。
初回の時、前奏の間、感無量な面持ちで客席を見渡してたぴぃがとっても印象的。

超お金かかってる

しょっぱなから、レーザーの数にビックリ。
レンタル料、めちゃめちゃ高いらしいっすよ。
炎の演出も、すごい色んなパターンがあり、
映像もすごかった。
ぴぃが出てくる巨大ミラーボールも度肝を抜かれたし。

カメラもいたるところに。
ミラーボールの中だとか、
ダンスしてるせり上がりの足もとから撮ってるのもあったし。

涙がちょちょぎれる曲たち

まず『青』これは一番聴きたいとここでも言ってたし、思ってたけど
なんかぴぃの記憶からもう消え去ってるんちゃうかって、あきらめてたから
余計にめちゃめちゃ嬉しかったし
そこからの『Love Song』への流れは、もう涙なしでは…

そして『カラフル』『向日葵』は、トロッコだったし結構サラッと歌ってたけど
2曲ともコンで歌うのは初めての曲だったし、嬉しかったなあ~

ぴぃだからこその演出

ミラーボールから降りてきたぴぃは
間違いなく、王子様でした…
でも、あれは誰がやっても違和感無く受け入れられるとは思えない(笑)
ぴぃだからこそだと思います。

驚きのステージ構成

ソロコンってことで、NEWSの時のような、花道がたくさんあって、トロッコ出て…
ってのはぜんぜん期待せずに行ったんだけど、その予想もはずれました。

四方に延びた花道をふんだんに使って、センターステージ、メイン、バック、サブステージと
かなり動いてました。
トロッコはセンターはもちろん、スタンドなんてまさか出るなんて思ってなかった。
だって1人やもん。
まあ、スタンドトロッコの間は、センターとアリーナははっきり言ってヒマですが(笑)
でも、座席がスタンド後方の人でも、近くでぴぃを見れて楽しめるようにとの
ぴぃの優しさが伝わってきて、とても嬉しかった。
トロッコでは自ら手をのばして、たまに引っ張られようが嫌な顔ひとつせず
いつも見てるこっちが怖い思いするんだけど…

とにかく1人で2時間、動きっぱなし。
それを1日に2公演やっちゃうわけだからね。
ぜーったいハンパ無く疲れると思うよ。

でも、3日間とも、疲れは微塵も見せなかったし
声ももっとかれてきたりするかと思ってたけど大丈夫だったね。
さすがに若い。


続く…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naorunews.blog37.fc2.com/tb.php/223-41764460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。